僕もそろそろ宇宙へ・・・

| コメント(2)



どうも初めまして!
千葉県在住の「ケロロ募集班長」であります!
ここ最近、ある話題が各種メディアを賑わせています
皆さんはご存知ですか?
同僚の誰一人として、全く興味を抱かない世界・・

そう、それは宇宙!母なる宇宙です!

ついに国会にて与野党の基本合意により
☆宇宙基本法案☆が成立しました!
内閣に宇宙開発戦略本部が設置され
宇宙開発担当大臣などの新ポストもあてられるようです
また、先日TV東京のWBS内で
産官学連携で設立された日本唯一の宇宙研究機関である

JAXA【ジャクサ】も取り上げられていました

有償で民間企業のブランド、イメージUPを目的とした
宇宙利用を推進しているようです
なにより、日本から実験施設【きぼう】を設置した
国際宇宙ステーションの運用もあと約8年後まで迫っています!
幼い頃に夢見た宇宙生活も現実味を帯びてきました!
ついに待ち焦がれた宇宙ブームの到来まであとわずか!

しかし、世の中の多くの人々は、宇宙人には関心を寄せますが
宇宙そのものには無関心な人が多いように見受けられ
寂しい限りです・・トホホ
大半の人が知ってるようでよく分かっていない唯一の宇宙用語

【E=MC2】

アインシュタインが導き出した特殊相対性理論の関係式です
こんな話を朝礼で話すものなら
冷や水を浴びせられる事は間違いないわけで・・

しか~し!

皆さんの愛する地球が消滅したらどうしますか?
お引越をされますか?
自分が生きてる間は大丈夫
死んだら関係ないしー、永遠に無くならないよ!
なんて声が聞こえてきそう・・はぁ~↓
地球が永遠にあり続けるなんて大間違い!
太陽に飲み込まれるか、生命が存在できない星になってしまう
と言う恐ろしい事実をどうかご承知置き下さい・・・
おかげさまで、宇宙が誕生して約137億年
地球や太陽が誕生して約46億年経ちました
地球は太陽があってこそ人類、生命が存在できています
その太陽の寿命も約70億年ほど・・
最後は、小さな冷たい白色矮星になってしまうんです・・
太陽の晩年には、水星と金星は太陽に飲み込まれ
かろうじて地球が飲み込まれなかったとしても
その頃の地球に生命体が存在できる環境はありません・・
今、人類が火星への移住計画を立てていますが
火星に移住できたぐらいでは、その状況を回避できません
太陽系を脱出し、地球型惑星に移住できなければ

地球人は滅亡してしまうんですよ・・・

宇宙物アニメの世界に住む人々が羨ましい限りです・・


皆さんも、仕事やプライベートで不安や悩みを抱えた時は
そんな地球の悲しい未来や現実を思い返してみて下さい!
自分の悩みがとっ~てもちっぽけに感じて
明るく生きていけるかもしれませんよ~ 

単なる現実逃避かも知れませんが・・(笑)

不安や悩みはつきものです
今でこそ宇宙の話を語ってますが
数年前は、どんな仕事が自分に合っているのか
悩んで、悩んで、悩んで・・・
不安でしたし、就職活動も険しい道のりでした
今みたいに、派遣会社もメジャーではなかったので
自力でお仕事探さなきゃいけなかったのです
今では、派遣会社もあります

そうです!

当社にお越し頂ければ解決です!


地球の行く末についてはアドバイスできませんが




只今、↓↓↓の様な案件あります♪
【オフィスワーク♪】




「オフィスワーク」も千葉県の派遣会社で→㈱カインズスタッフ

【ホスピタリティ・マインド】・・・当社は思いやりと心配りを大切にしています

コメント(2)

相対性理論・・・いいですね。
重力で光も空間も曲げられる・・・
今度是非ブラックホールについて語って下さい!

上に同じ!
いいですね~。
冷や水かけられていきましょうよ☆

DNAにある二重螺旋構造のように大宇宙から小宇宙へ果てしなく続く「螺旋」という存在。
やっぱりボクらはその中に生きる一生物でしかないのでしょうか?

宇宙シリーズに期待をよせて・・・。

あ、セブンセンシズに目覚めた。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

この記事について

このページは、Kinds_Staffが2008年5月30日 13:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「休日も仕事モード♪」です。

次の記事は「ある日の惨事・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。