変わるものと変わらないもの



オレガンマニエヨ~!(訳:お久しぶりですby韓国語)
半年ぶりの「船橋の防波堤」です

久しぶりなので何を書こうかと
ネタを思い出したり、ネットを見たり、ラジバンダリ・・・
そもそも、「このネタ、ブログに書きたい!」という時は当番じゃなく・・・
変わりのない普通の日々を過ごしています

「変わりのない普通の日々」

これがどれだけ幸せなことなのか、最近、よく実感します
私事ですが、結婚して来年で10年になります
結婚したての頃は、何もかもが初めてで、手探り状態
朝食から始まり、一人昼食、夕食作り
合間の洗濯や家事

どこをどこまで掃除をしたらいいのか、限度がわからず
毎日、窓拭き、ベランダ掃除までしていました(笑)
ちょうど、相方は仕事が最高潮に忙しい時期だったため
休みもなく、一人で家具、家電を選び、帰宅の遅い相方を待つ日々
結婚をするまで実家生活
いつも誰か家にいるのが当たり前だったので
一人で待つという寂しい毎日にホームシックにかかったこともありました
そんな生活にも徐々に慣れ
一緒に住み始めて約1ヶ月後には仕事を始めました
最初は家事との両立に自信がなかった為、まずはアルバイトを
といっても、週5勤務のフルタイムで証券会社での勤務でした
残業が全く無かったので家事との両立は思っていたほど大変ではなく
一緒に働いていた仲間にも恵まれ、いい環境でした
ただ、通勤電車になじめなくて半年で退職
東西線があんなに満員電車だとは知らず・・・(泣)


そして、家から近いカインズスタッフへ入社
・・・・今に至っています
いいメンバーに恵まれ、いい環境の中での仕事
残業も比較的少ないほうだと思います
ですが、正直、フルタイムで働いていると、家事がおろそかになります
(私だけかもしれないけど~(笑))
掃除機がけは週末になるし、大物の洗濯も思い通りに洗うことも出来ません
最初はそれがストレスにさえなっていたけれど、慣れというのは怖いもので
「埃目立つな~、いいや、週末で」くらいのノリにさえなってきて
昔は畳やジュータンに髪の毛が落ちているのを見つけるや否や
掃除機をかけだしていた神経質な相方まで
「働いているから無理しなくていいよ」という感じ
食事も相方と同時に帰宅しそうな時は
「それならどっか食べに行こう!」というスタイル
ご飯を作るのを待てるという時は一緒に作りますが・・・(笑)
我が家だけかもしれませんが
「家事は出来るほうがする」というスタイルで生活をしています
よく周りから

「二人で稼いで子供もいないから貯金もたくさんあるでしょう?」

と言われます
多分、普通に生活していたらそれなりに貯金はできていたはずです・・・
しかし、共通の趣味「千葉ロッテマリーンズの応援」と
私の趣味にお金がかかり・・・
私の趣味は韓国映画・ドラマ・音楽鑑賞
結婚して1年目に韓国俳優を好きになり
PCを買い、インターネットをつなげて情報収集に走る日々
世の中が韓流ブームになる前の事で
今のように情報がない時代、隔月発行の情報誌だけがたよりの時代でした


あれから9年
何人もの韓国俳優が私の中を通り過ぎ・・・
何組もの歌手やグループが通り過ぎ・・・
ファンクラブに入会し、ファンミーティング
コンサート、イベントに出掛ける日々
韓国語教室、DVD、CD、スカパー、雑誌代と次々とお金が飛んで行き
落ち着いたかな~と思った矢先、また王子を見つけてしまいました

今は「カン・ジファン」に夢中です

知らないと思いますが俳優です。声がたまらなく好きです♪
オフィシャルファンクラブもありますのでご興味ある方は是非♪

多分、韓国語の言葉、それも発音が好みのような気がします
びっくりしたときの感嘆詞「オモッ!」(あらっ!)や
「アイゴー、オットケ~」(わ~、どうしょう~)等
他に「ウルジマ」(泣かないで)「マジャヨ」(その通り)
「ムォラゴ?」(何なの?)等も発音が好きです
自分でもこんなにハマると思ってもいませんでした
家計を助ける為、将来の貯蓄の為に始めた仕事


お給料は私の趣味代へと消えていくのでした・・・
一度しかない人生なのでこれもありかな・・・

と思ったり、悩んだり、ラジバンダリ・・・

そんな私をいつも温かく、時にはバカにしながら
見守ってくれている相方に感謝です
この9年で変わったものは私の好きな韓国俳優で
変わらないものは相方の優しさと貯金が出来ない事かな
とふと思った7月なのでした


既婚者ゆえの悩み「家事との両立」大丈夫かな?
と不安がある人は、とりあえず働いてみて下さい
働いてみたら何とかなるものです。自然に自分が変わってきます
ポイントは「頑張りすぎない」こと
仕事はお給料を貰っているので真面目にしないといけませんが
家事は自分の線引きで如何様にも出来るものです
フルタイムは自信がないかもという人も
㈱カインズスタッフでは短時間でのお仕事もご紹介しています
お気軽にお問い合わせ下さい♪

↓↓例えばこういうお仕事いかがですか?
【週3日でもOK!】




「家事と両立」は千葉県の派遣会社で→㈱カインズスタッフ

【ホスピタリティ・マインド】・・・当社は思いやりと心配りを大切にしています

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

この記事について

このページは、Kinds_Staffが2008年7月17日 13:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「病は気から」です。

次の記事は「暑中見舞い申し上げます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。