新人の心得



ゲリラ豪雨どころの騒ぎじゃありません
ここ最近、場所によっては尋常ではない降雨量です
こんにちは、諸事情により2週連続「バスケ王子」です


予定では、宇宙にお詳しい方のブログ掲載でした
どうやら宇宙へ小旅行に行かれているようで・・・
代打で更新します・・・


★☆★ ㈱カインズスタッフ~プチ宣伝 ★☆★☆★☆★

弊社は例年、新卒社員が4月に入社しておりますが
今回は更に6月に中途入社が1名入社しました
そんな新人君達も近日中にブログに登場します
男女1人ずつ、ハンドルネームはまだ未定です♪

★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さてさて、新人君達も入社し幾日が経過
先輩社員達から温かく、優しく、丁寧に指導を・・・


受けているのか、どうかは別として(笑)
担当先(クライアント)の引継ぎが完了した模様です
バスケ王子も数社、新人君に引継ぎをしました
引き継ぐ側の表情、ドキドキ感がよく伝わります
新人らしい初々しさ
懐かしいものですね♪
ちなみに、弊社の新人君達はすでに初々しくはないですけどね

仕事を引き継ぐって案外難しいものです
もちろん、引き継ぐ側は必至ですし大変
引き継ぐ側も、大変なのです

「ここは、こうで、この場合はね・・・」

と、説明したところで
そう簡単には理解はされません
教える側は「わかっている」けど
教わる側は「わからない」状態ですから
中々、思い通りには伝わりません
教わる側の視点で、丁寧に時間をかける必要があります
でも、教わる側も一日でも早く覚えられるよう
必至に努力、勉強、復習が必要です


派遣社員としてお仕事スタートする場合
多少は即戦力として見られる分
研修期間は多くはないかもしれません
その分、教わる側はプレッシャー大きいはずです
それも逆にチャンスとして捉えましょう
焦らず、慌てず、一つ一つ整理し

「もう、わからん!!」

って諦めず、教えてくれる側に、こう言いましょう

「すいません、もう一度この部分を教えてもらえますか?」

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥
とは、よく言ったもので
「新人」とう言う特権をフル活用し
聞いちゃいましょう♪
聞き方が失礼でなければ、大丈夫です
自ら積極的に確認していくって言う姿勢が大事なのです


幸いにも、弊社がお取引させて頂いている派遣先企業様は
「新人」さんにとても優しく
丁寧に教えて頂ける環境を整えてくれている企業様ばかりです
後は、働く皆さんが積極的に取り組むだけです
失敗はつきものですから
まずは、チャレンジ!!


↓↓例えばこういうお仕事いかがですか?
【人気のお仕事!】




「受け入れ態勢万全」の派遣会社は→㈱カインズスタッフ

【ホスピタリティ・マインド】・・・当社は思いやりと心配りを大切にしています

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

この記事について

このページは、Kinds_Staffが2008年8月30日 14:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「止まない雨はない」です。

次の記事は「僕もそろそろ宇宙へ・・・②」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。