スポーツの秋



久々のブログ担当のK・Tです
今回は10月4日土曜日に行われた
我が息子の運動会を語ろうと思います


我が息子にとって初めての運動会であり
私にとって親としての初めての運動会
1週間前には妻にジャージ購入を交渉したのですが

「あんたの出番はないよ」「何張り切っての?」

の一言で残念な気持ちになっておりました
その上、幼稚園の校庭?園庭?が狭い為
あらかじめ「保護者へのおしらせ」によりビニールシートをひいたり
場所取りが禁止され、親同士で譲り合って見学するように連絡があり
お弁当もなく午前中までのスケジュールでした


私にとって運動会と言えば・・・

・子供の結果を褒める
・お弁当をビニールシートに座って食べる
・父親として出番は張り切って本気で1番を取る

そんなイメージをしていたので何か物足りない気持ちで幼稚園へ
当日は前日までの天気とは違い
朝から良い天気で物足りない気持ちも晴れ晴れ
開会式では園長先生より保護者に向けて

「子供が1番を取れなくても怒らないで下さい」という言葉があり

「幼稚園の運動会の結果で怒る親もいるのか」と考えさせられていると
すぐに我が息子の「かけっこ」が
ビデオ担当の私は妻の指示でゴール地点まで必死で人を掻き分け

私が「かけっこ」 レ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З

スタート地点が真正面でかなりのベスポジ(称:ベストポジション)
みんな走る前は良い構えですね~
しか~し、スタート地点ばかりを気にしすぎていた私は
我が息子の順番がいつかわからず
同じ背丈・帽子・体操服を着た子供たちの背面から息子を探したのですが
全く見付からず、あきらめてスタート地点にカメラを向けて
息子の今朝の靴下・靴の色を思い浮かべながら集中しておりました

やっと我が息子の出番となり
遅れを取らずに息子をビデオカメラのモニター中心に収める事が出来ました
やっぱり他の子供と比べ、うちの子は速そうな構えでしたが
結果は4人中3位・・・
(本人は前日から何故か3位になると予告してました。)


次の出番は「ピーマンマン」と言う踊りで
緑の帽子に緑のマントをつけての踊りです

息子の入場前にカメラ撮影する方は立入禁止の本部席の後ろ側もOK
とのアナウンスがあり、他の親よりも一番で私が入場
しかし、息子が入場すると私に背を向けて踊り始めるではないですか
しかも元にいた場所は
息子が踊っている場所が正面のベスポジ(称:ベストポジション)
戻ろうかと思っても人が多く戻っている途中に終わりそう・・・
諦めて背面から撮影をしていると
私と同じ場所から同じ場所に移動してきて隣で撮影をしていた
同じクラスの子のお父さんは奥さんに怒られておりました


そんなこんなで運動会も無事終了し
最後には園児全員に記念の金メダル(ちゃんとしたやつ)が配られ
息子も喜んでいたのですが、帰る途中に金メダルを地面に引きずりながら歩き
金メッキが剥がれて半分銀メダルになっていました・・・
踏んだり蹴ったりの1日でしたが
普段仕事で運動する機会もないので良い運動になりました
さぁ、運動でリフレッシュした後はお仕事お仕事♪
運動会で活躍したお子さんにかわいい洋服を♪
子供の笑顔が見られるお仕事がこちら↓↓


↓只今オススメ中↓


【オススメ案件!】




「秋は運動会」仕事探しは登録会→㈱カインズスタッフ

【One connection】・・・当社は「一つの繋がり」を大切にしています

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

この記事について

このページは、Kinds_Staffが2008年10月16日 21:16に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マリスタって、いいなぁ」です。

次の記事は「千葉からお台場へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。