聴き上手



入社・入学された皆様、おめでとうございます♪
今年2回目の登場、鹿王子です

すっかり外は春の陽気となり
我がJリーグ鹿島アントラーズも快進撃を続けております
チーム内(特にFW)に競争があり
毎試合ヒーローが誕生しています
強い組織はココが違いますね


新入社員や人事異動など
新しい環境でスタートされた方も多い時期ですね
仕事に慣れるかよりも

まずはコミュニケーション

人間関係がうまくいくのかと言う不安の声を聞きます


さて、この「コミュニケーション」を良くするポイントですが
誰でもできることがあります
それは「聴き上手」に徹することです
「聴き上手」の人は
対人関係で「ラポール」(親密な信頼関係)を築くことができます

「聴き上手」になるには・・・

人それぞれ「辛い」と思うことは違いますがあえて共通するとしたら

「話を聴いてもらえない」「関心をもってもらえない」「無視される」

これらが辛いことではないでしょうか
それなら人の話を徹底的に聴いてみてあげましょう
人の話を聴くだけで、相手は「辛さ」から解放されて
聴いてもらった満足感からその人と「ラポール」が築けます


例えば私、鹿王子が「鹿島アントラーズ」の話をして
本当に聴いてくれる人は鹿島アントラーズが好きな人か
サッカーに関心がある人だけではないでしょうか
それ以外の人が聴いていたらおそらくつまらなくて
長時間聴いていたら苦痛になりますね
自分に興味・関心のないことを相手に合わせて聴くなんて
ずっと続けるのは難しいでしょう


それでは、この話の「事柄」や「内容」(鹿島アントラーズ)
について聴くのではなく
話し手(鹿王子)の「人」や「気持ち」に焦点をあてて
「興味」を持って聴くとどうでしょか?
「この人はこの話をしてどんな気持ちなんだろう?」と聴いていれば
なんとなく興味がない話も苦痛に感じずに
先ほどよりは聴けるようになりますよね

話を聴いてもらいたい人は意外と多くいますので
「聴く耳」を貸してあげてみてはいかがですか?


只今、募集中↓↓↓

【経理案件!】

お早めのエントリーをお願いします


聴き上手な派遣会社♪貴方のお話聴かせて下さい→㈱カインズスタッフ

【One connection】・・・当社は「一つの繋がり」を大切にしています

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

この記事について

このページは、Kinds_Staffが2009年4月 9日 19:19に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「春うらら。新年度スタート」です。

次の記事は「30代と「夢と魔法の国」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。