マッチング&ヒアリング

 

朝晩冷え込み度合いが増してきましたね

こんにちは、「バスケ王子」です

先日、派遣元責任者の講習に参加してきました

 

真面目に朝から夕方までびっちり講習参加してきました

基本的な部分から、現在の情勢における派遣業の状況など

参考資料、実例を元にした講習は緊張感、危機感さえ感じました

 

「マッチング」

 

派遣会社の生命線とも言えるキーワード

人材紹介のプロとして存在する以上

クライアントのニーズを正確に捉え

ベストな人材を紹介する

逆に、求職者の方達にとって希望する

ベストな案件を紹介する

双方ベストなマッチングが重要なのです

 

ただ、なかなか現実問題「100%」とまではいかないケースも

いかにミスマッチ度を減らすか

それは「ヒアリング」です

 

営業もコーディネーターも「ヒアリング」は重要ポイント

「派遣会社は、これからはより一層、ヒアリングが重要」

講師の方のこの発言は大変身にしみました

 

日ごろ、弊社では営業もコーディネーターも

ヒアリング力を高めるよう努めてはいます

現状に甘んずることなく

より高みを目指し、「引き出す力」を身に付けていきたいものです

 

少々硬い話にはなりましたが

相手の話をしっかり「聞くこと」、「引き出すこと」

これは基本ではありますが重要なことなんですよね

「もっと勉強せねば」

と、痛感したバスケ王子でした

 

㈱カインズスタッフは引き続き、事務・販売・看護のお仕事

多数ご用意しております

お気軽にご登録にお越し下さい♪ 


例えば・・・こちら↓↓

 

【短期のデータエントリー!】

 

【自作PC経験者必見!!】

 

↑↑お早めのエントリーお待ちしております♪

 

看護、事務、販売案件の派遣&紹介会社→㈱カインズスタッフ

 

【Power to answer】・・・「応える力」弊社は皆様のご要望を第一にしています

 

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

この記事について

このページは、Kinds_Staffが2009年11月17日 18:46に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「秋から冬へ・・・」です。

次の記事は「貴方の「経験」=「能力」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。