「山ガール」デビュー

世間はクライマックスシリーズで盛り上がっている中

既にシーズン終了のロッテ・・・

そんな事より、山デビューしたWe loveマリーンズこと「船橋の防波堤」ですbaseball

 

巷では登山ブームfuji

TVドラマでも山を題材にした作品もあり

バラエティ番組で登山をする企画があったりと割とメジャーになった登山

9月、2週連続で高尾山登頂

まず6号路。沢沿いを登っていく登山道で数ある高尾山登山路の中で長いコース

最後には道なの?沢なの?と言うところを登り、階段を経て頂上へ

2回目は1号路。舗装された急な坂道をひたすら登るコース

途中、4号路に入り、つり橋を渡りました

高尾山のいいところは、帰りはケーブルカーやリフトで下山できるところ

下山のほうが足に負担がかかることは皆さんご存知ですよね

なんだか物足りなく感じた私は次の山を目指すことにdespair

 

次の山は「大山」神奈川県の伊勢原市にあります

登山前日、山グッズを揃える為にショップへ

いろいろ悩んだ結果「レインウェア」を購入

ちなみに、靴を選ぶポイントは、ソールがビムラム製、他の部分がゴアテックス

を使用した靴であれば国内の山はOKのようです

格好だけは一人前の「山ガール」note

登山当日、あいにくの雨rain

ガイドブックには手軽に登れると書いてありましたが

これは大きな間違い

最初に急な階段、後は急勾配の岩をひたすら登る道で

開始10分で帰ろうかと・・・sweat02

雨足も強くなり、早速レインウェアの出番です

そんなこんなで2時間程度で頂上へ

頂上の茶屋で冷えた体を温める豚汁を食しました

100m上がる度に0.6度下がります

この日の気温が23度位、計算すると頂上では16度前後になります

野生の鹿にも遭遇でき、すっかり「山ガール」を満喫しました

登頂成功の喜びも、下山と共に足腰へくる筋肉痛で薄らいでいきます

この筋肉痛は約4日引きませんでしたgood

 

来年の富士山までには体力つけて、無事に登頂できるようにしたいです

これからは紅葉の季節。関東近郊の山、名所も沢山あります

私は筑波山と鎌倉アルプスへ行く予定です

皆さんも是非、山ガール&山ボーイで登山チャレンジしてみて下さい

準備は万端に

 

今年も残り約3ヶ月!!

お仕事探しは「カインズスタッフ」へ

事務案件が急増中です♪

 

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6

この記事について

このページは、Kinds_Staffが2012年10月18日 13:29に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「スイカ割り」です。

次の記事は「食べ物もお仕事も実りの秋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。